酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

メディカルO2
(株)MO2 コーポレーション
京都大学の教授と共同開発したという、高気圧・高濃度が売りの酸素カプセル。「効果があるのはこの商品だけ!」など、やや宣伝過剰なのが気になります…。

詳細はこちら

O2 capsule
(オーツーカプセル)
(株)タイムワールド
全国で1,000ヶ所以上の導入実績を持つ、酸素カプセルの代表的な商品。マシンが高機能なのはもちろん、製造メーカーならではのサポートや販促フォローが充実しています。

O2 capsule(オーツーカプセル

詳細はこちら

Dream-plus
(株)カワサキ モータースジャパン
川崎重工のグループ会社が提供する酸素カプセル。機能面や品質は信頼できるが、その分、他の製品より価格は高めです。

詳細はこちら


酸素カプセルガイドHOME » 中古の酸素カプセル比較ランキング » イオO2クリスタル(京都バストピア)

イオO2クリスタル(京都バストピア)

株式会社京都バストピアが製造をしている酸素カプセル・イオO2クリスタルについて紹介します。

イオ02クリスタルの中古販売価格の相場

中古で販売されているイオO2クリスタルを複数見つけましたが、お店によって値段に大きな差がありました。

高額な場合は、新古品で315万円ほど。中古でも、215万円で販売されているケーがありました。その反面で、110~140万円で販売されていたり、期間限定キャンペーンで値下げされている場合も。イオO2クリスタルは、ソフトタイプの酸素カプセルなので、ハードタイプよりも耐久性がやや劣ります。そのため、商品の状態によって、ハードタイプのものよりも価格の変動が起こりやすいのかもしれません。

また、定価の表記も、お店によって異なっていました。新品を420万円で販売しているケースもあれば、115万円~390万円と表記しているお店もあったので、時期や製造された年によって、変わってくる可能性があります。

このように、定価・中古価格ともに値段の変動が激しいため、購入の際は慎重に検討する必要があります。しかし、イオO2クリスタルの性能は、ソフトタイプの酸素カプセルの中では、最高ランクだと言えるでしょう。ハードタイプより手軽で、高品質な酸素カプセルを購入したい場合には、良い製品だと思います。

ソフトタイプなのにハイスペックな酸素カプセル

一般的に、医院やエステなどに導入する際は、ハードタイプの酸素カプセルを購入するところが多く見られます。それは、ハードタイプの方が、性能が高いと言われているため。
しかし、イオO2クリスタルは、ソフトタイプでありながら、さまざまなお店で導入されているようです。

イオO2クリスタルの性能で特に注目なのが、作動中の音が静かな点。100Lの静音ポンプを使用しているため、エンジンなどの駆動音が軽減されています。
飲食店に設置されたケースもあり、食事や会話の邪魔にならないほど静かなようなので、リラックスして利用できそうですね。

また、ソフトタイプでは難しいと言われている気圧調整も可能。2~3気圧まで対応可能で、それ以下なら無制限に調節できます。

イオO2クリスタルを中古で購入する際のチェックポイント

酸素カプセルを中古で購入する際、ボディのキズや故障など、状態をチェックする必要があります。特に、イオO2クリスタルはソフトタイプなので、状態の確認は入念に行うことをおすすめします。確認する際は、以下のポイントに注目しましょう。

●ファスナー部分
カプセルの開閉に使う重要な部分なので、スムーズに動くか確かめましょう。また、端まで隙間なく閉まるか確認することも大切です。

●本体の形
ソフトタイプの場合、繰り返し使用し続けることにより、布が伸びて変形していることもあります。

●本体の状態
酸素カプセルの本体に穴や傷がないか、外側・内側ともにチェックしておきましょう。また、水や汗の染み込みによる汚れがないか調べることも、おすすめします。

●付属品
コントロールボックスや、イオO2クリスタルの台座、手すりなどが紛失・故障していないかのチェックも欠かせません。

イオO2クリスタルは、高い性能を備えた酸素カプセルなので、購入する際にすみずみまで確認しておけば、中古でも充分快適に活用できると思います。

イオ・O2クリスタルは何位?酸素カプセルの中古ランキングはこちら