酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

メディカルO2
(株)MO2 コーポレーション
京都大学の教授と共同開発したという、高気圧・高濃度が売りの酸素カプセル。「効果があるのはこの商品だけ!」など、やや宣伝過剰なのが気になります…。

詳細はこちら

O2 capsule
(オーツーカプセル)
(株)タイムワールド
全国で1,000ヶ所以上の導入実績を持つ、酸素カプセルの代表的な商品。マシンが高機能なのはもちろん、製造メーカーならではのサポートや販促フォローが充実しています。

O2 capsule(オーツーカプセル

詳細はこちら

Dream-plus
(株)カワサキ モータースジャパン
川崎重工のグループ会社が提供する酸素カプセル。機能面や品質は信頼できるが、その分、他の製品より価格は高めです。

詳細はこちら


酸素カプセルガイドHOME » 中古の酸素カプセル比較ランキング » アルファプラス(シンコウプロダクト)

アルファプラス(シンコウプロダクト)

株式会社シンコウプロダクトが開発した、酸素カプセル「アルファプラス」について、中古販売で購入する場合に注目して紹介していきます。

アルファプラスの中古販売価格の相場

アルファプラスの定価は、公式のHPには掲載されていませんでした。新品の価格を知りたい場合は、直接問い合わせてみる必要があります。

中古では、190万円前後が相場のようです。もちろん、取り扱っているお店の基準や商品の状態によって、価格の変動はあるでしょう。新品に近かったり、品質が良いものの場合は、210万円で販売されているものもありました。しかし、アルファプラスは最新機能を備えたハードタイプの酸素カプセルなので、機能性から考えると、この相場は高くないと思います。

中古販売で、単純に低価格で購入することを目的にしている場合は、少々高めの酸素カプセルだと思います。しかし、機能が充実しているので、価格以外に性能も重視している方には、検討の余地がある商品だと思います。

内側からの操作が可能な新しい酸素カプセル

アルファプラスは、省スペースをコンセプトに開発された酸素カプセルです。

従来の酸素カプセルは、エンジン部分と本体が別々になっており、本体を収納する場所以外のスペースも必要でした。

アルファプラスは、そこに注目して設計され、本体とパーツの一体化を実現。エンジンなど付属の機器を置くための場所が必要なくなり、省スペースを実現しました。
また、制御するためのコントローラーも、酸素カプセルの内側に付いているので、中から自分で操作することができます。すべての操作・管理が本体だけでできる点が、アルファプラスの最大の特徴です。

そのほかにも、安全性を重視した機能を備えており、緊急時には自動で強制遮断することもできます。また、酸素カプセルの中にいながら外と連絡が取れるインターフォンも設置。カプセルの中は密閉された空間なので、外と繋がる手段があると、安心して利用できそうですね。

現在、最新版としてメーカーから発売されているものは「アルファプラスⅡ」という商品。それ以前は、「アルファプラス」が展開されていたようです。シリーズや開発された時期によって、機能が変わってくる可能性もあるので、中古で購入する場合は、どのシリーズのものか確認することをおすすめします。

株式会社シンコウプロダクトの酸素カプセル開発チーム

株式会社シンコウプロダクトは、神奈川県に本社を構える企業で、おもに、自動車や健康機器、家電製品などの部品組み立てを行っています。

酸素カプセルの開発には、積極的に取り組んでおり、酸素カプセルの研究などを専門に行うチーム「シンコウプロダクト酸素研究所」を設立しています。東海大学名誉教授・岩垣 丞恒氏が所長を務めており、酸素と人体の関係や、効率的な利用方法など、酸素に関するさまざまな研究を行い、製品にいかしているそうです。

酸素に関する詳しい知識を持った国内の企業が製造・開発しているので、アルファプラスの安全性の高さは、信頼できるものだと思います。

アルファプラスは何位?酸素カプセルの中古ランキングはこちら