酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

HYPER DIVE(ノースパラマ)

ノースパラマ株式会社が提供するHYPER DIVEのレンタル・リースサービスについて紹介します。

HYPER DIVEのレンタル費用

HYPER DIVEのレンタルは個人・法人問わず好きな期間借りられるシステムになっています。料金は、1ヶ月66,000円・3ヶ月165,000円・6ヶ月288,000円・1年500,000円。怪我からの復帰や、結婚式前に集中的に体のケアをしたいなど、個人の方の需要も多いようです。また、プロスポーツ選手や新規開業の為のプランなども用意されているようです。地域によって異なりますが、関東では20,000円~搬入設置サービスを行なってくれます。

宇宙服にも使われる素材を使用

HYPER DIVEは、宇宙服や宇宙船の内装に使用される素材や、ロケット砲などのカバーを製造しています。そのため、主な取引先として、NASA・米国国防省・NATOなどがあるようです。

アメリカで医療機器として販売されているHYPER DIVEは、設計やデザインもおいても安全性を重視。様々なセーフティーテストを実施しています。また製造においても、部品・素材の細部まで有害物質を含まないものを厳選し、使用しています。商品選定が厳しいとされる一流百貨店でも取扱われるようになったことや、米国のFDA(日本の厚生労働省にあたる食品医薬局)にも認証されていることから、その安全性が評価されていることがわかりますね。

利用者の方の声では、透明性の高い素材を使っているため、閉じ込められているような感じはなく、居心地が良いと評判なようです。安全で丈夫なことはもちろん、狭いところが苦手な方でも、安心して利用できるための工夫がうかがえます。

場所をとらないソフトタイプ

HYPER DIVEは、ソフトタイプの酸素カプセルです。軽くてコンパクトなことが魅力で、使わないときには折りたたんでしまっておくことができます。ただ、1度折りたたんでしまうと、その都度複雑なフレームの組み立てを行なわなければいけないことが1つ懸念点として挙げられます。

気になる音については、特許を取得した静音設計なので、一般家庭やスポーツジム・エステなどたくさんの人が集まる場所でも安心して使うことができます。その他にも、従来エアー漏れや窮屈なことなどがデメリットとして挙げられてきたソフトタイプの酸素カプセルですが、それを克服するために、HYPER DIVEでは安全性の高い2重ジッパー構造や、大きい開口部分など、様々な工夫が施されています。

HYPER DIVEは何位?酸素カプセルのレンタル・リースランキングはこちら