酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

メディカルO2
(株)MO2 コーポレーション
京都大学の教授と共同開発したという、高気圧・高濃度が売りの酸素カプセル。「効果があるのはこの商品だけ!」など、やや宣伝過剰なのが気になります…。

詳細はこちら

O2 capsule
(オーツーカプセル)
(株)タイムワールド
全国で1,000ヶ所以上の導入実績を持つ、酸素カプセルの代表的な商品。マシンが高機能なのはもちろん、製造メーカーならではのサポートや販促フォローが充実しています。

O2 capsule(オーツーカプセル

詳細はこちら

Dream-plus
(株)カワサキ モータースジャパン
川崎重工のグループ会社が提供する酸素カプセル。機能面や品質は信頼できるが、その分、他の製品より価格は高めです。

詳細はこちら


酸素カプセルガイドHOME » O2カプセルにまつわる基礎知識 » 高濃度酸素発生器の効果は?

高濃度酸素発生器の効果は?

最近、「オーツーパラダイス」という商品がテレビで紹介され、話題を呼んでいます。これは、大気中の約2倍の酸素を発生させることができる、高濃度酸素発生器のひとつ。値段は25万~35万円ほどで、一般家庭が気軽に購入できる金額ではありませんが、ホテルやトレーニングジムなどでは多く導入されているそうです。

高濃度酸素発生器と酸素カプセルの違いは?

同じように酸素を体内に摂り入れて健康増進をはかるアイテムの1つに、酸素カプセルがあります。新しく酸素サービスを始めようとしていて、どちらを導入するか、迷っている方もいるかもしれません。結論から言うと、ビジネスユースとしては酸素カプセルがオススメです。

まず、両者の特長について説明します。

【酸素カプセルの特徴】
○高圧環境下のカプセル内で高濃度の酸素を発生させ、全身に酸素を行きわたらせる
○大型で、設置工事が必要になることも

【高濃度酸素発生器の特徴】
○高濃度の酸素を発生させ、チューブを通して鼻や口から吸収
○比較的小型で、コンセントにさすだけで使用可能

見比べてみると、酸素カプセルの方が本格的で、高濃度酸素発生器はお手軽、といった印象を受けますね。家庭用として購入するのであれば高濃度酸素発生器の方が良さそうですが、高濃度酸素発生器はどれくらい効果があるのでしょうか?

これについてはまだ様々な研究が行われていて、ある大学では「血中の酸素量に変化はなかったが、心理的な効果は確認できた」とする論文も発表されています。また、室温によって酸素濃度が変化してしまうこともあり、確実に高濃度の酸素を吸入できるとは限りません。実際に疲労回復などの効果を実感している方もいるようなので一概には言えませんが、その効果は不明です。

高濃度酸素発生器は比較的安価で導入も容易な商品ですが、確実な効果を得たいのであれば、酸素カプセルの方が有用だといえそうです。