酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

メディカルO2
(株)MO2 コーポレーション
京都大学の教授と共同開発したという、高気圧・高濃度が売りの酸素カプセル。「効果があるのはこの商品だけ!」など、やや宣伝過剰なのが気になります…。

詳細はこちら

O2 capsule
(オーツーカプセル)
(株)タイムワールド
全国で1,000ヶ所以上の導入実績を持つ、酸素カプセルの代表的な商品。マシンが高機能なのはもちろん、製造メーカーならではのサポートや販促フォローが充実しています。

O2 capsule(オーツーカプセル

詳細はこちら

Dream-plus
(株)カワサキ モータースジャパン
川崎重工のグループ会社が提供する酸素カプセル。機能面や品質は信頼できるが、その分、他の製品より価格は高めです。

詳細はこちら


OXYRIUM(オキシリウム)

ここでは、家庭で使用できるオキシリウムについて紹介しています。

業界初ハイブリット酸素カプセル オキシリウム

現代、酸素カプセルは家庭でも愛用されるほど活躍しています。たくさんの酸素カプセルがある中でより満足できる酸素カプセルを作るために、2000件以上のアンケートを実施し生まれたのがこのオキシリウムです。

オキシリウムの特徴

オキシリウムの画像

ハイブリット
消費電力は220Wで従来の酸素カプセルの3分の1の電力で使用が可能。1時間使用しても5円(地域、場所による)と、とてもエコです。

本体価格
ハードタイプの酸素カプセルは安くても200万を超え、高いものだと600万ほどするものもあります。
そんな中オキシリウムは、オープン価格126万円(税抜き)と格安になっています。
しかし、安いと製品の品質が心配になりますよね?
国内メーカー一貫体制をとることで、純日本製の高品質なものを提供しているので安心安全です。
格安の秘密は、広告宣伝費を押さえ、中間業者をはぶいているから。企業努力が見られますね。

省スペース
「使いたくても置く場所がない」という声から、できる限りの省スペースを実現。
実際のサイズは横幅210cm×奥行き76cm×高さ80cmです。

静音性
家庭で使用する際に音が大きいと、近所にも迷惑をかけてしまうのではと心配な方も多いよう。
騒音が気になると、使用していてもくつろげず、ついつい使用する時間も限られてしまいますよね。
オキシリウムの音のレベルは40db台(静かな事務所や、図書館くらいの静かさ)なので安心していつでも使うことが出来るのも特徴です。

本体の頑丈さ
実際あったクレームで、歪みが気になる、バキバキとカプセル内部に響く音が鳴るなど本体がだめになってしまうケースも少なくないようです。
旧型に多いのは両端ともネジでつなぎ合わせてあるものが殆どなので、そこから変形してしまうケースが多いのだとか。
オキシリウムは、オールアルミで一体化させることでつなぎ目をなくしています。
これにより、異音や、変形の心配は解消されています。

気圧・酸素濃度
1.1気圧、1.2気圧、1.25気圧に調節可能で、酸素濃度は27%まであげることが出来ます。

その他オキシリウム

  • オキシリウム プラス
    オキシリウムの性能と殆ど変わりませんが、気圧を1.35まであげることが可能。酸素濃度も29%まであげることが出来ます。
  • オキシリウムメディカル1.5
    気圧は1.5気圧まで上げることが出来ます。また酸素濃度は30%~35%まであげることが可能。
    オキシリウムはより快適に使う為に、夏でもカプセル内が暑くならないように専用のクーラーを取り付けられたり、オキシリウム対応のDVDやワンセグなどもあります。(別途費用がかかります)

色の展開はホワイト・レッド・ブラック・シルバー・ベージュの5色が基本ですが、希望すれば他の色も対応してくれるとのこと。自分専用のカスタマイズが出来るのは嬉しいですね。

O2capsuleをソフトタイプと比較!酸素カプセルランキングはこちら≫

OXYRIUMはこんな家庭にオススメ

スペースの問題を解決したい方におすすめのマシンです。自宅に酸素カプセルを置く際に「費用は何とかがんばろうと思うものの置き場所がない…」と諦める方も少なくありません。

ですが、OXYRIUMは省スペースを実現した商品であり置きっ放しでも検討できる方が多いでしょう。ただ、それでも横幅は210cmあるので本当に置きっ放しにできるかどうかについてはよく考えておきたいですね。ハードタイプのマシンということもあり、使うたびに設置するというよりも置きっ放しの状態になります。

それから、アパートやマンションなどで近隣に迷惑をかけることなく設置できる酸素カプセルを探している方にもおすすめ。OXYRIUMは音の問題を解決している酸素カプセルなのでできるだけ静かに利用できる酸素カプセルを探している方にもおすすめです。

相場に比べて安いハードタイプのカプセルを探している方にも向いています。