酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

メディカルO2
(株)MO2 コーポレーション
京都大学の教授と共同開発したという、高気圧・高濃度が売りの酸素カプセル。「効果があるのはこの商品だけ!」など、やや宣伝過剰なのが気になります…。

詳細はこちら

O2 capsule
(オーツーカプセル)
(株)タイムワールド
全国で1,000ヶ所以上の導入実績を持つ、酸素カプセルの代表的な商品。マシンが高機能なのはもちろん、製造メーカーならではのサポートや販促フォローが充実しています。

O2 capsule(オーツーカプセル

詳細はこちら

Dream-plus
(株)カワサキ モータースジャパン
川崎重工のグループ会社が提供する酸素カプセル。機能面や品質は信頼できるが、その分、他の製品より価格は高めです。

詳細はこちら


酸素カプセルガイドHOME » 酸素カプセルの導入事例

酸素カプセルの導入事例

ここでは、酸素カプセルを導入した様々な店舗の事例を紹介しています。

私の整体院の場合、施術との相乗効果が見込めるということで、比較的容易にお客様を誘引できました。もちろん割引キャンペーンを使ったり、広告を出したりと色々工夫はしましたが、スムーズに利益に結びついた例だと思います。

しかし、酸素カプセルを導入したお店が必ず売上げアップするとは限りません。業種にもよりますし、宣伝ノウハウがなければ、宝の持ち腐れになってしまうでしょう。中にはお客様への勧め方まで教えてくれる業者もありますが、そのような優良業者は少なく、ほとんどは売ることと、メンテナンスまでの対応です。

私が一番勉強になったと思うのは、酸素カプセルを導入している他店から学ぶこと。ただし、すべて真似るのではなく、そこに独自のサービスを付け足して提供することがポイントです。 私の場合は、整体業と組み合わせることで、酸素カプセルを目的として来院されるお客様、整体を受けに来た患者様の両方に、酸素カプセルと整体のどちらのサービスも利用していただけています。客単価は上がり、客層も広げることができました。

以下ではさらに、他の業種の導入事例も紹介していきます。是非、参考にしてみてください。