酸素カプセル導入ガイド

集客率・売上げUPにつながる酸素カプセルを正しく選ぶ方法

メディカルO2
(株)MO2 コーポレーション
京都大学の教授と共同開発したという、高気圧・高濃度が売りの酸素カプセル。「効果があるのはこの商品だけ!」など、やや宣伝過剰なのが気になります…。

詳細はこちら

O2 capsule
(オーツーカプセル)
(株)タイムワールド
全国で1,000ヶ所以上の導入実績を持つ、酸素カプセルの代表的な商品。マシンが高機能なのはもちろん、製造メーカーならではのサポートや販促フォローが充実しています。

O2 capsule(オーツーカプセル

詳細はこちら

Dream-plus
(株)カワサキ モータースジャパン
川崎重工のグループ会社が提供する酸素カプセル。機能面や品質は信頼できるが、その分、他の製品より価格は高めです。

詳細はこちら


ダイエット

酸素カプセルに入るだけで、食事制限などをしなくても、ダイエットの効果が期待できるといったら、信じられますか?

もちろん、暴飲暴食をしている人では無理ですが、普通の食事を摂り、運動もせず、酸素カプセルに寝ているだけで、ダイエット?そんなにラクなことがあってよいのでしょうか?

酸素カプセルは寝ているだけで痩せる?

この「寝ているだけでダイエットにつながる」というのが、酸素カプセルに入ることで得られる効果のひとつなのです。食事を制限しても、運動をしても痩せられない…といった悩みをもつ女性には信じられないかもしれません。食事や運動で努力をしても痩せられないという方は、身体に酸素が不足している可能性があります。というのも、糖分や脂肪を燃焼させる脂肪分解酵素のリパーゼが活動するためには、十分な酸素が必要なのです。しかし、呼吸が浅かったり、肺活量が少なかったりする方は、無自覚ですが、酸素が欠乏しているため、ダイエットが成功しにくいのです。

有酸素運動がダイエットに効果があるのは、誰もが知っていることですよね。有酸素運動によって体内に酸素を取り込み、脂肪を燃焼させようとしているのですが、酸素カプセルに入っているだけで酸素を大量に取り込むことができるため、有酸素運動と同じような効果が期待できます。通常の状態では取り込めない量の酸素を身体に取り込むことで、新陳代謝をアップさせて、脂肪燃焼を促進し、普段の基礎代謝が高まるのです。

また、体内の脂肪量には脳内の物質も関係してきますが、ここでも酸素が活躍します。脳というのは酸素の消費が多い部分なのですが、酸素を大量に取り込むことで、身体の脂肪量を調節する脳内物質のレプチンが増えてくるといわれています。このレプチンが正しく働くことで、余分な脂肪を溜め込まないように脳が身体に指令を出してくれます。そうすることで、太りにくい体質を作ることにもつながるのです。継続的に酸素カプセルに入っていれば、リバウンドもしにくいということになります。